mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

春本番

チューリップ 流通名は忘れてしまったが白地に紫が入る様子は期待通り。しかし鉢の周りには白花の球根をぐるっと植えたはずなのに半分しか芽を出さなかった。しかも開花時期がズレて共演とはならなかった。来年は白地に紫の方だけの鉢植えを作ろう。 ブルー…

そうだったのか!

職場の若手社員に「アドラーの本を読んでみたいんだけど何か持ってない?」と聞いたら、2〜3タイトルあるから貸してくれると言う。「代わりに読みたい本を俺が持ってたら貸すよ」と言うと、その子はスマホのメモ帳に「読みたい本、読むべき本」のタイトルを…

春はまだ?

今日は折角の休みなのに風は冷たく天気も晴れたり曇ったりで春とは思えないが陽気だった。それでも折角の休みなので、朝メシを食って父親をデイサービスに送り出してから昼食も摂らずに庭で過ごした。 ヒューケラの寄せ植え センスが無いからヒューケラを使…

お彼岸

午前中に父親を連れて墓参りに行き、午後からは強風の中、スタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えたり庭の様子を観て過ごした。 庭ではクリスマスローズがピークを過ぎ、クレマチス・ペトリエイが咲き出した。 鉢植えの株達は昨年の夏に枯らしてしまった…

バラを買った。

いくつか育てているバラのうち、ガブリエルとヴァネッサ・ベルが盗まれてしまった。レディ・エマ・ハミルトンだって良いバラなのに、この2つを選んで盗って行ったのかと思うと余計に腹が立つ。 ヴァネッサ・ベルと一緒に買ったレッドダイヤモンドは癌腫にな…

カメの現状

昨年孵化した子ガメは順調に育っている。 孵化後1ヶ月近くエサを食べないし、浅く張った水に浮いたままだったから心配していたが、水温を高めにしてやったらエサを食べるようになった。今ではぷかぷか浮いていることも無くなったし、水槽を叩くと隠れていて…

クリスマスローズ開花

今年も家の庭はクリスマスローズの開花からスタート。 寒風による乾燥が防げると考えて毎年ヤマボウシの落ち葉を株の周りに積もらせているが、これを退かして古葉を切り、花茎と新しい葉に日が当たるようにした。落ち葉の下には今年も溢れ種が発芽している。…

遅ればせながらハッチアウト

カフェオレと名付けたミスジドロガメのメスが生んだ3個の卵のうち、2/3個は既に孵化してやっとエサを食べるようにまでなった。 最後に残った1個は、産卵後3ヶ月目に入った頃に殻の長手方向にヒビ割れが出来て、中から液体が滲み出てしまった。ヒビ割れるす…

2年ぶりのハッチアウト

カフェオレと名付けたミスジドロガメのメスが7月の後半に産んだ卵の2/3個が孵化した。 オスが欲しかったからクールインキュベーターを購入して25℃をキープしてきた甲斐あって、生まれたばかりだが尻尾が長い気がする。オスだと良いな。 暗いインキュベーター…

癒される

ミスジドロガメのオス(カフェオレ) 気温が下がってきたので庭から物置の中に移動させた。新型のiPhoneで撮ったら可愛く撮れた。

後輩の巣立ち

「可愛がっていた」とはおこがましいが、損得を抜きに慕ってくれていた後輩が異動する事になった。 今日は現職場での最後の日。彼は、業務の特殊性から師匠に長い期間付いて業務を覚えたのだが、その師匠もわざわざ駆け付けてくれていた。 彼の師匠を見た時…

親孝行?

父親を釣りに連れて行った。 緑内障から全盲になり、趣味の釣りが出来なくなって何年経ったのだろう? デイサービスと通院くらいしか外出することが無く、俺では話好きの父親の話し相手にはならない。毎日退屈だろうから釣りに連れて行ってやろうと考えてた…

気が付けば9月

前回の日記が7月の後半。久しぶりに間が空いてしまったな。 この間、別居していた父の面倒を看るのと仕事に追われる日々。やりたい事は殆ど出来ず。酷暑による疲労とやりたい事が出来ないストレスから、休みの日も好きなビールを煽って寝てしまうことが多か…

2年ぶりにカメ産卵

一緒にするや否や交尾してたカフェオレのオス、メス。 カフェオレ・メスに水中産卵されては折角の命が無駄になるから、昨日、前に使ったタッパーに川砂と細粒の赤玉土を入れた産卵場所をセットした。カフェオレ・メスは、産卵場所のタッパーを覚えていたのか…

久しぶりのカメ

昨晩は早朝のサッカーW杯の日本戦を観戦する為に早寝した。 結果は残念だったが、これ以上の結果を出すには何が足りないのか分からない。そんな試合だったな。 土佐金を飼っていた前の職場の同僚が、野良猫との攻防に敗れ飼育をやめるからと、FRP製トロブネ…

梅雨の晴れ間

大蒜の花 虫除け目的でサマースノーの根元に植えていたら、草丈が1mを超えるまでに育ってギンガチュウムのような花が咲き出した。虫除けの効果は無いようだ。 レディ・エマ・ハミルトン 花持ちは良く無いが次から次へと開花が続くから、5月から家の庭はエマ…

テッポウユリの開花とバラの2番花

クリスマスローズやアガパンサスについて書いた日記が書きかけのままだ。寝かせずに随時アップしないと下書きばかり増えてしまう。 テッポウユリ ユリは色々な品種があるが、テッポウユリは清楚というか凛とした雰囲気を感じるから好きだ。 他の場所にある2…

庭と花壇の花木の様子

リトルジェム 今年は株が落ち着いたのか昨年よりも沢山の蕾を付けている。でも昨年もそうだったように、一度には咲かず順番に咲くようだ。今日一つ目が開花。スッキリした香りは洗剤の匂いのよう。 レディ・エマ・ハミルトン 今年伸びた枝に複数花を咲かせて…

今が旬のバラ

クリーミーエデン 今年は蕾が上がってきた頃から虫除けの薬を使った。うどん粉病を罹ってはいるが、昨年のように蕾が落ちることなく綺麗に咲いている。 今年伸びたシュートは房咲きだが昨年からの枝には花が1つ。剪定次第なのか? アイスバーグ コントロー…

雪にやられた南半球産の植物

ドドナエア 枯れた枝を落として暫く経つが未だに復活する様子は見られない。根は生きているようなので鉢を小さくしてもう少し様子をみるつもり。 ウエストリンギア 地植えなので寒さに耐えられると考えていたが枯れてしまったようなので抜いてしまった。 細…

庭の生き物

コッツウォルズストーンの上で日向ぼっこ中のカナヘビ。 他の個体やトカゲは直ぐに逃げるのに、この子は近寄っても逃げないから写真を撮ってやった。2歳のオスと推測。 メダカ水槽 冬の間は濁って居た水槽内が、暖かくなりバクテリアの活性が上がったのか透…

香る庭

2階のリビングの窓を開けいると、オガタマのうっとりするような良い香りが届く。 バナナとオガタマの匂いの主成分は同じらしいが、俺にはバナナの匂いに似てるとは思えない。自分の体臭以外は匂いに敏感かつ嗅ぎ分ける能力があると思ってるのだが鼻がおかし…

バラが開花し始めた

ヴァネッサベル 3/4個の蕾が開花した。花は小ぶりだがクセのない良い香りがする。 写真を撮った後に奥の花はカットした。花持ちの具合を知りたいから1つは散るまで様子を見よう。 アイスバーグ 鉢に上げオベリスクに絡めておいたが、気温の上昇とともにグン…

オガタマ開花間近

庭でコーヒーを飲みなから満開のクレマチス ・ペトレイの香りにウットリしていると、鼻に残る甘い香りがする。ペトレイは甘いけどスッキリ感のある香り。「さてはオガタマが咲いたか⁈」とオガタマを見に行くと蕾がほころんでいる。 今の我が家の庭は、最高に…

ペトレイ満開

俺が花の中で1番好きなクレマチス ・ペトレイが満開! 昨年、用土を変えたり冬越しに気を遣ったりと面倒みた甲斐があって、良い感じに咲いている。 ペトレイは花色と香りが良いんだよね。 HCの花木コーナーにも満開のペトレイが沢山売っていた。今、満開だか…

安物買いの銭失い?

クロバナロウバイガールマグノリアを入手してから忘れられた存在だったが、HCの花木コーナーをうろうろしていて見付けた。 マジックペンで入荷当初の値段を消してあり、値引き後の値札も劣化していて値段が分からない。根詰まり具合が半端なく、そのせいなの…

バラの苗

先日、 バラの家に予約していた苗が届いた。 ヴァネッサベル(右) 俺が大好きなクレマチス・ペトレイは、咲き始めがライトグリーンで咲き進むとライトイエロー。 ネットで目にして一目惚れしたヴァネッサベルは、花の色がライトイエロー。既存のクリーミーエ…

クリスマスローズ始動

クリスマスローズ 暖かい日が続いたからからスイッチが入り花芽が動き出した。 一方でドドナエアは今年も寒さにやられて葉が枯れてしまった。 グリーンの方は、昨年も寒さで枯れてしまったがここまで復活してた。プルプレアは昨年は何とも無かったのに今年は…

雪は楽しい!

4年ぶりの大雪で一面真っ白になった庭。この写真を撮った後に雪で枝が折れそうになっているドドナエアは雪を払ったが、雪が冷たくて他はそのまま。 昨夜の雪は21時頃には20cmくらい積もった。結構な交通量がある国道でも路面が見えないくらいになり、雪国の…

百花春至為誰開

2018年が始まった。 庭では霜が降りる真冬の気候にもかかわらずクリーミーエデンが咲いている。 公開している日記に書く事では無いかもしれないが、嫁と別れることになった。どちらが悪いとかでは無く合わないものは合わない。ただそれだけ。 「『悪妻は百年…