mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

バラ

梅雨の晴れ間

大蒜の花 虫除け目的でサマースノーの根元に植えていたら、草丈が1mを超えるまでに育ってギンガチュウムのような花が咲き出した。虫除けの効果は無いようだ。 レディ・エマ・ハミルトン 花持ちは良く無いが次から次へと開花が続くから、5月から家の庭はエマ…

テッポウユリの開花とバラの2番花

クリスマスローズやアガパンサスについて書いた日記が書きかけのままだ。寝かせずに随時アップしないと下書きばかり増えてしまう。 テッポウユリ ユリは色々な品種があるが、テッポウユリは清楚というか凛とした雰囲気を感じるから好きだ。 他の場所にある2…

今が旬のバラ

クリーミーエデン 今年は蕾が上がってきた頃から虫除けの薬を使った。うどん粉病を罹ってはいるが、昨年のように蕾が落ちることなく綺麗に咲いている。 今年伸びたシュートは房咲きだが昨年からの枝には花が1つ。剪定次第なのか? アイスバーグ コントロー…

バラが開花し始めた

ヴァネッサベル 3/4個の蕾が開花した。花は小ぶりだがクセのない良い香りがする。 写真を撮った後に奥の花はカットした。花持ちの具合を知りたいから1つは散るまで様子を見よう。 アイスバーグ 鉢に上げオベリスクに絡めておいたが、気温の上昇とともにグン…

ペトレイ満開

俺が花の中で1番好きなクレマチス ・ペトレイが満開! 昨年、用土を変えたり冬越しに気を遣ったりと面倒みた甲斐があって、良い感じに咲いている。 ペトレイは花色と香りが良いんだよね。 HCの花木コーナーにも満開のペトレイが沢山売っていた。今、満開だか…

安物買いの銭失い?

クロバナロウバイガールマグノリアを入手してから忘れられた存在だったが、HCの花木コーナーをうろうろしていて見付けた。 マジックペンで入荷当初の値段を消してあり、値引き後の値札も劣化していて値段が分からない。根詰まり具合が半端なく、そのせいなの…

バラの苗

先日、 バラの家に予約していた苗が届いた。 ヴァネッサベル(右) 俺が大好きなクレマチス・ペトレイは、咲き始めがライトグリーンで咲き進むとライトイエロー。 ネットで目にして一目惚れしたヴァネッサベルは、花の色がライトイエロー。既存のクリーミーエ…

冬に向けて その2

クリスマスローズオリーブの下の株は古葉をカットし、鉢植えは土を入れ替え施肥をして 実生苗の鉢増した。 今思い出したが、玄関先とヤマボウシの下に地植えしてある株を鉢に上げるのを忘れてしまった! クレマチス・ペトレイヤフオクでまとめ売りしてたもの…

冬に向けて

アガパンサス 大きくなったものもあれば、あまり成長が見られないものもある。今年はどんな風に葉が展開しどの程度の草丈になるかを知りたかったから、もうちょっと成長して欲しかった。来年はそれぞれを鉢に上げてみようかな。 右に写るニンジンの葉っぱみ…

レディ・エマ・ハミルトン

今朝、玄関を出るとフワッと爽やかな香りがする。「エマが開いたか」と目を向けると、何故か花弁が1枚反り返っている。 勢い良く開き過ぎだよ。

バラの勉強

今日は遠足のような出張なので、移動途中に今更ながらバラの本を買った。 「ローズレッスン12か月」この春から数種類のバラを育て始めたが、積極的にバラに関する知識を習得すること無くここまで来てしまった。 来年、綺麗なバラの花を観るには、無知のまま…

バラが増えた。

つるアイスバーグ家から1番近いHCの特価品コーナーで見付けた。特価品コーナーに気になっている植物があると、コンディションにもよるが値段に後押しされてつい買ってしまう。でもこれが¥500なら既にアイスバーグを育てている人でも買うでしょ?白モッコウを…

絶好調なリグラリアとバラと花壇の様子

リグラリア・ミッドナイトレディ西日が当たるヤマボウシの下からオリーブの木陰に移植したら凄く大きくなった。例年なら存在感抜群のギボウシが小さく見える。大した花では無いのだが、株の充実ぶりに見合った数の花が咲くようだ。クリーミー エデンとレディ…

夏のバラ

復活のレディ・エマ・ハミルトン摘蕾していないのでまた花が咲いている。庭に出ていると良い香りがして爽やかな気分になる。全体はこんな感じ。力強さは無いものの、元々沢山あった枝に葉が出たので大きく見える。きっと根は元気なんだろうな。このまま順調…

DIYと今日の庭

建屋の東側に以前から考えていた植木棚を造った。東側は午前中しか日が当たらないから、タツタソウやクリスマスローズ、クレマチス・ペトレイのように夏場に休眠している、暑いのが苦手な植物の退避場所として使い、冬には寒風と霜除けで使うつもり。作製上…

レディ・エマ・ハミルトン開花

今朝はバタバタと出掛けたので気付かなかったが、もしかして昨日から咲いてたのか?花の色は、遠目にはピンクが退色しているようにも見えるが、オレンジ色はまるで蛍光ペンのような発色でブルー&ホワイト基調の家の庭では異彩。良いね。楽しみにしていた香り…

ショックな出来事と嬉しい出来事

まずはショックな出来事2番花が咲きそうだったクリーミーエデンが、何者かによる食害に遭っていた。老眼にムチ打って隅から隅まで探したところ、バラゾウムシは見当たらなかったが、灰色の尺取り虫のような虫を発見。ネットにて「バラ 灰色 イモムシ」で検索…

庭への想い2

筋肉痛という訳では無いが身体がダルい。頭と身体のどちらかだけ疲れてるとなかなか寝付けない。そんな訳でロング缶を煽りながら2本目。今は平気でも歳を重ねたら重い鉢の移動や大きく育ったヤマボウシやオリーブの剪定が辛くなるんだろうな。庭は1番身近に…

クリーミーエデンが真っ盛り

クリーミーエデンなかなか開花しなかったが、それぞれの蕾の開花準備が整うのを待ったかのように一気に咲いた。クレマチス・ペトレイも同じような花の色。意識した事は無いが潜在的にこの手の色が好きなのか?何者かに落とされた蕾。犯人はヒヨドリ辺りだろ…

まとまりつつある庭

長らくまとまらずにいた東側のスペースは、コッツウォルズストーンをコバ積みした花壇に変更したことで何とか納得出来る形になった。そのうちレイアウトを変更するかもしれないが当面はこれで良い。今はまだ石が馴染んでいないが、今後時間が経てば良い感じ…

緑が増えた庭

冬に寒さから痛んしまったドドナエア・グリーン殆どの葉が茶色になった中、緑色の葉があったので様子を見ていたが、根は無事だったようで何とか復活しつつある。良く見ると株元に蕾があった。この株は雌株なので花後に鞘が出来る。プルプレアの雌株は多いが…

今度こそ春到来

先月の末に届いたレディ・エマ・ハミルトン。気になった植え込み深さは、ネットで色々見た限り台木からの芽吹きを管理するのにこれくらいで良いようだ。届いてから家の中の窓際に置いていたが、流石にもう凍えるような寒さは無いだろうから外に出した。良く…

バラ

「バラの家」に予約注文していたレディ・エマ、ハミルトンが到着。嫁への誕生日プレゼントを兼ねてるので今日配達してもらったが、花が咲いてない状態だから喜ばないかな?眺めていた気になったのは、意外に棘が多いことと植え込み深さ。しばらくはこのまま…

薔薇を注文

俺にとっての薔薇とは、読めるけど書けない字。バーボンの銘柄。香りは好きだけどトゲが痛いし毛虫が付く嫌な植物だった。家には1株だけ嫁が植えた品種不明のつるバラがあって、毎年毛虫に丸坊主にされるのを黙って見ていた。でも昨年こいつに誘引ぽい事や毛…

花盛りと間も無く咲く花

名前がわからない白いバラ一つだけ花弁にピンクが入っている。ペンステモン ハスカーレッド明日には咲くかな?宿根リナリア庭の彼方此方で咲きまくり。草丈は1mくらいだが、すらっとしてるので煩く無い。アルストロメリア家を建てた時に叔母がくれた。霜に弱…