読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

花木

アガパンサス

2015.04.11の画像。下書きフォルダーに入ったままだったのを発掘。昨年は沢山の花が咲いたので、株が充実すると花茎が数本出て、更に翌年には沢山咲くのかな?先日買った株は何年掛かるんだろう?何年も前に嫁が買ったもの。寄せ植えの鉢でメダカを飼ってい…

霜除け

既に初霜は降りたが、ミントブッシュの霜除けをしてやった。ホームセンターの園芸コーナーのおじさんに霜除けについて聞いたところ、遮光ネットを掛けるのが簡単で効果があると言う。こんな感じで良かったのかな?宿根ガザニアも毎年霜で溶けてしまうから、…

落ち葉

家のヤマボウシはすっかり葉が落ちた。毎年、家のヤマボウシの葉が落ち切った頃に近くの公園にあるクヌギの落ち葉が風に乗って飛んでくる。ヤマボウシの落ち葉と合わせると結構な量になるので、霜除けに使ったり庭の土の部分に撒いて消極的な腐葉土作りをし…

冬ですな。

ガザニアのミルクはまだ花を咲かせているが、我が家のシンボルツリーのヤマボウシは、一気に紅葉し1/3くらい葉を落としてる。ここまで復活したミントブッシュはまた霜にやられてしまうだろう。今度の休みは霜対策をやったり寒さに弱い鉢植えや育苗鉢を置く棚…

まとまらない庭

やっと休みの日に天気になった。今朝は町内の美化運動で沿道にパンジーを植えて来た。総勢20人くらだったが、手際良くツボを押さえて植える人、ただ丁寧な人と植えるだけの人。それぞれの家の庭が何となく想像出来て面白かった。さて我が家の庭。このエリア…

夫婦で庭いじり

遅い朝飯を食っていると、珍しく嫁が「庭をやろう!」と言ってきた。嫁曰く、山法師の足元で暴れ放題のワイヤープランツを小ざっぱりしたいとのこと。ついでにヒメイワダレソウ、ソバツルソウにイワミツバも一旦全部刈りたいと言う。「殺風景になるけど良い…

明日はやる事が一杯

このところ仕事で家を離れてこんな景色の良い所に居る。川に入って鮎釣りをしている人が見えたから撮ったけど、遠くてわからないな。さて、明日家に帰ったらまず芝を刈りをやろう。今年は芝を短くしようと思ってたけど、前回から2週間開いてしまったから無理…

初芝刈り

今日はいつ雨が降ってもおかしくない天気だが、折角の休日なので今年初めて芝を刈った。2週間くらい前にエアレーションと肥料をやっておいたが、緑色の部分と黄色っぽく見える部分とがある。今年は短めの芝生にするつもりだから、天気を見ながら頻繁に芝刈り…

色々咲いた。

いつものようにオリーブの木陰のベンチから庭を眺め、珈琲を飲みつつ一服するのがここ最近の贅沢。1週間庭を眺めないでいると、この間まで咲いていたラベンダー アロマティコやペンステモン ハスカーレッドの花が終わり、代わりに違う花が色々と咲き出してい…

久しぶりの庭

仕事で家を空けていて久しぶりに庭に出たら、ペンステモン ハスカーレッドが満開アルストロメリアも満開宿根リナリアも嫌になるほど満開でカシワバアジサイは咲き進みアガパンサスは花茎を何本も立ち上げテッポウユリは9つも花を咲かせようとしてる。お腹の…

花盛りと間も無く咲く花

名前がわからない白いバラ一つだけ花弁にピンクが入っている。ペンステモン ハスカーレッド明日には咲くかな?宿根リナリア庭の彼方此方で咲きまくり。草丈は1mくらいだが、すらっとしてるので煩く無い。アルストロメリア家を建てた時に叔母がくれた。霜に弱…

贅沢な時間

今日は昨日の雨が嘘のようにカラッと晴れて風も爽やかだ。仕事の日は雨でも構わないけど、休みの日には晴れて欲しいよね。オリーブの木陰のベンチから庭を眺めて居ると、草木の緑が目に入り野鳥の求愛の囀りが聞こえる。梅雨前のこの時期は、エネルギッシュ…

オガタマ買っちゃった。

大きくなるのがネックだったが、鉢植えの太いカラタネオガタマを見付けたので購入。鉢植えだから予想はしていたが、根詰まりか酷かった。画像のイメージよりも枝ぶりは良くなかったが、一つだけ花が咲いていて蕾も何個かある。花が一つだから香りは弱いが、…

ミントブッシュ

池の掃除の合間にベンチから撮ったミントブッシュ。鉢植えの細葉は冬場に寒風に晒されたダメージか枝の先にだけ花を咲かせている。濃い緑色の葉と青紫色の花の組合せが好きだったからとても残念。これからでも枝葉が増えると良いんだけどな。同じく寒風と霜…

サギソウ芽出し

昨年増えた球根と処分価格で売っていたものの球根をミズゴケに植えていたが、5月に入ってやっと芽を出してきた。この場所でサギソウを群生させるのを目標にしてるから、ダンゴムシの食害が心配だけど順調に育って欲しい。

アブラムシ対策?

数年前にフナを釣りに行った時に、傍に生えていたカラスノエンドウのタネを採って来て庭に蒔いたのが始まり。今では庭の所々に生えていてアブラムシが沢山付いている。カラスノエンドウにアブラムシが集まるせいか、他の植物ではアブラムシを殆ど見かけない…

フッキソウの花

ちょっと前に撮ったものだが、ヒョロッと伸びた茎の先に花が咲いていた。嫁が植えた物でフッキソウに興味が無かったからか、昨年肥料をやったのが効いたのか、10年近く植えてあって初めて花を観た。地味なのね。

やっとご対面! ラベンダー アロマティコ

イングリッシュラベンダーの中では暑さに強く香りも強いそうで、何年も前から欲しいと思っていたが近所で見かける事は無かった。通販も毎年タイミングが合わなくて売切れていたので、今年は予約して活きが良い株を購入することにした。しかも地植え用、鉢植…

すっかり春の庭

玄関先のドドナエア プルプレアの葉は、濃いチョコレート色から柔らかい赤に変わってきたし、クリーピングタイムは一面に花を咲かせてる。ペアで居る大人のニホントカゲのどちらか(性別はわからない)が日向ぼっこをしてる。 ギボウシは大株に育った寒河江も…

今年もタツタソウが咲いた。

家で唯一の山野草。花は直ぐに散って葉っぱだけになってしまうから、今年も花が観られて良かった。南向きの軒下なので、陽当たりが良すぎて雨が当たらないこの場所。3〜4日前までは芽も出ていなかったから、冬に水枯れでダメにしてしまったと思っていた。今…

クレマチス ペトレイの植え替え

時間が出来たので先日購入したクレマチス・ペトレイを購入時のポットから鉢に植え替えた。クレマチスは根が真っ直ぐ伸びるので深い鉢が良いらしいが、家にあった適当な鉢に5株を寄せ植え?にした。植え替えと言うよりは大きなポットに移し替えたのと同じだが…

クレマチス ペトレイ

クレマチス・ペトレイは、生まれて初めて「うわっ、これ欲しい!」と一目惚れした植物。昨年買った株は、勝手がわからず夏越しに失敗。そして冬場の管理も不味かったようで、まるで1年株のような大きさで辛うじて枯れずに居るだけ。今年は購入時期を逸したか…

クリスマスローズ

こだわりも無かったから今までわからなかったが、調べてみると色々なバリエーションがあるもんだ。スポットが多く入ったシングル少しだけスポットの入ったシングルただのシングルダブルピコティ?ベインこの時期の庭を明るくしてくれるだけで十分だけど、こ…

クリスマスローズ

今年もクリスマスローズが見頃になった。昨年この場所に移植した3株。それぞれ味があって好きな株たち。その他の株も花盛り。この双葉はクリスマスローズのはず。ここで大きくなられても困るので様子を見て鉢に植え替えよう。

まだまだ寒い

先日の暖かい日に撮った庭の様子。この季節の庭は、デンタータラベンダーとクリスマスローズ、ビオラ・ラブラドリカしか花が無いから寂しい。特に西側は駐車スペースがコンクリートなので余計に寒々しい。今年は花壇を造ってラベンダー・アロマティコを植え…

サギソウ

お盆で家を空けていた間に、初めに咲いた株は終わってしまったが、違う株で咲いていた。このエリアをサギソウで一杯に出来たら見応えあるだろうな。

夏のお客さんと当歳メダカ

ヤマボウシを見上げると、アブラゼミが止まって居た。幼虫の抜け殻が見当たら無いから、どこかから飛んで来たようだ。芝生に目を落とせばキジバト相変わらず番いで来てて、警戒心があまり無いから直ぐに逃げない。今年はヤマボウシを強めに剪定したのがお気…

シラサギが飛んだ!

サギソウ(銀河)毎年「咲いたら良いな」くらいの気持ちで見守っている。今年は乾燥水苔では無く生の水苔を入手してそこに植えてみたが、直射日光がモロに当たる場所なので水苔はダメになった。葉が黄色い株は、葉焼けなのかな?同じ株の蕾もすぐに咲きそうだ…

芝生

2階のバルコニーから見下ろすと、まあまあな芝生。オリーブの木陰が濃いので透かす剪定をしたいけど、実が生ってるから躊躇う。

リグラリア ミッドナイトレディ

嫁が植えたもの。名前がわからなかったが、良く行くホームセンターの花木コーナーで見かけて名前と特性を知った。折角、花が咲きだしたのに連日の猛暑でグッタリしてる上、ワイヤープランツに絡まれてちょっと可哀想な状態。

久しぶりの庭

仕事と義父の葬儀とで庭をゆっくり眺める時間が無かったが、今日は久しぶりに庭を眺めている。庭に占める割合は少ない芝生だが、陽当たりが良い所は綺麗に生え揃った。木陰の部分はまだまだ土が見えてるが、頑張って今シーズン中に土を覆い隠して欲しい。オ…

ギボウシ開花

屋久島ギボウシ仕事先から戻ると咲いていた。葉は小さいのに花は寒河江他と変わらない大きさ。これは寒河江の中で1番大きな株。昨日咲いたのかな?毎年株分けすべきか否か悩む。黄金小葉ギボウシ池の流れと溜まりの間にある小さなギボウシ。葉は小さく薄黄緑…

屋久島ギボウシが咲きそう

全く成長してる様子が感じられず、半湿地のような環境が悪いのかと心配したが、どうやら落ち着いているようだ。タバコの箱と変わらないこの小ささが魅力。こっち向きに咲けば良いのにな。

ティントセピアがヤバい

久しぶりの休み。梅雨のはっきりしない天気の中、庭に出てみるとティントセピアが思っていた以上に茂ってる。このふた回りは小さくて良いのにな。株元にアリの巣があって土を掘り上げるから、伸びた茎から根が生えてこんなになってしまった。これではセダム…

セダム

玄関先のセダムの地植え。手前に写るのはクローバーのティントセピア。余程この場所が合っていたのか、3号ポットで売っていたのに3カ月足らずでここまで大きくなった。セダムの配置も含め植える位置を間違ったかな?セダムはこの他にも近所の奥さんに貰った…

こっちも咲いた

庭の東南の角、塀とアオハダに囲まれた場所でひっそりと咲きだした。イメージ通りの趣き。

芝生に蛹の抜け殻

芝生の雑草取りをしていたら、蛹の抜け殻に気付いた。ネットで調べると、ムシヒキアブという虻の蛹のようだ。何でもムシヒキアブの幼虫は、芝生の根を食べるコガネムシの幼虫を食べるので、芝生にとっては益虫らしい。今日2匹羽化ようだが、何匹居るんだろう…

違いは陽当たりか?

先日咲き出したテッポウユリはここまで開花。オリーブとアオハダの木陰に植えてある株は、四つある蕾の一つが間も無く開花する。同じサイズの球根を同じ日に植えたのに、蕾の数も咲く時期も違う。植え付けの際に完熟腐葉土を沢山入れたのも同じだし、この違…

今年は実るかな?

今年のミッションは、昨年よりも沢山の花が咲いていたから初めての収穫を期待している。このまま順調に実が育ってくれると良いな。ネバディロブランコは、例年通りの様子。

テッポウユリが咲いた

里山の風景が好きで、夏にユリが咲いているのを観るたび庭に植えたいと考えていた。テッポウユリは、山に自生するヤマユリのように花弁に黄色の線や赤の斑点が無く、雄しべの花粉も黄色。花の香りもヤマユリや園芸種よりも控えめだが、花の大きさの割に大人…

イワダレソウにミツバチ

ニホンミツバチはもっと体色が黒かったと思うから、これは西洋ミツバチだろう。

カシワバアジサイ

北米原産の落葉低木。嫁が別な場所に植えたものを、池の日除けの為にこの場所に移植した。花の重みで枝が垂れ下がるサマがだらしなく見えるのと、落葉後が寒々しくて…。

イワミツバ

嫁が植えたもの。ヨーロッパ原産で耐寒性のある宿根草。薄緑色の葉に白い斑が入り、冬でも明るい感じが良い。これを見付けてきた嫁のセンスを褒めたい。地下茎で広がるので株分けは簡単だが、ワイヤープランツ同様、繁殖力が旺盛。

イオニマス

嫁が植えたもの。常緑低木で気候も日当たりも気にせず、強剪定にも耐える。地植えにしても小さくまとめられるのが良い。シルバークィーンオリーブの下、半日陰の場所に植えてある。寒い時期は白い部分が黄色味を帯びる。この下に斑入りツルニチニチソウがあ…

ヤブガラシ

庭の東側だけに生えてくる。家の東側の土地は、隣家が建つ前は藪になっていたのでそこに生えていたのだろう。地下茎で広がるからどうやっても根絶は無理。気が付いたら引き抜いている。

ホトケノザ

家の近くでは畑の周りなど明るく開けた場所で3月頃から赤紫の花を咲かしているのを見かける。家の庭にはどこからか種が飛んで来るのだろう。

ラブラドリカ プルブレア

銅葉が好きで似合いそうな鉢が空いていたこともありH26秋に購入。 仕事で何日か家を空けた時に、水切れから葉も茎もカラカラに枯らしてしまったが、諦め半分で水遣りを続けていたら小さな葉が出てきた。こぼれダネから発芽した株を発見。小石を敷いてある場…

芝生の雑草 スズメノカタビラ

芝が冬枯れしている時期でも緑色なので冬場は目立つが、芝が伸びてくると葉が芝と似ていてるから見逃しがち。こんな成育状態でも種を作るから厄介だ。

芝生の雑草 ツメクサ(爪草)

名前の通り小さいが、根を深くしっかり張るので抜き難い。環境が良いと大きな株になるようだが、家の庭では冬枯れした芝生の中に入り込み、小さいながらも花を咲かせて種を作ってる。写真は芝の密度の低い場所にカタバミとともに生えてる様子。

ドクダミ

子供の頃から匂いが嫌い。家の東と北側に生えており、除草剤を使った事もあるが完全駆除には至っていない。3月に地下茎を掘り起こして駆除したつもりだったが、寧ろ株分けしてしまったようで例年以上に茂っている。