mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

まとまらない庭

やっと休みの日に天気になった。今朝は町内の美化運動で沿道にパンジーを植えて来た。総勢20人くらだったが、手際良くツボを押さえて植える人、ただ丁寧な人と植えるだけの人。それぞれの家の庭が何となく想像出来て面白かった。さて我が家の庭。このエリア…

子ガメ達

ミスジドロガメ♂とミシシッピニオイガメ♀のmix。ミシニの特徴が強いから、そう言われなければただのミシニの子ガメだ。ミスジのベビーよりも食欲が旺盛なせいか、ミスジよりも成長が早い気がする。ミスジドロガメのベビー孵化した時期の早い個体と遅い個体で…

ミスジドロガメの繁殖〜交尾から産卵

ミスジドロガメは個体によっては黒目がちで可愛いので、繁殖も考えてWC個体をペアで購入した。しかし相性が良くないのか、クーリングをしていないからなのか、交尾する様子は見られなかった。しかもメスだけが成長を続け、オスとの体格差が大きくなったせい…

庭は落ち着くね。

芝刈り機で芝を刈り、ハサミで仕上げをやる前に小休止。芝刈りついでに何本か生えていたメドーセージを整理したから花が落ちてる。竹箒でキャッチできなかった芝と一緒に掃き集めなければ。ガザニアのミルクがこの夏で大きく茂って沢山花を咲かせてる。寒く…

子ガメの水槽デビュー

今年孵化したミスジドロガメ♂とミシシッピニオイガメの♀のmixの子ガメを親ガメ達が居る水槽に放してみた。普段居るのが小さなプラケースなので初めは戸惑ったようだったが、器用に泳いだり底面を歩いたりと順応性は高いようだ。でも大人のカメの頭くらいのサ…

今年最後の孵化

諦めてはいても、世間?では「カメの卵は腐るまで捨てるな」と言われているので、水苔が乾燥しないようにだけはしていた。しかし同じ日(4/13)に産卵した2/3個は、一月前の同じ日に揃って孵化してるだけに、「この卵は途中まで成長していたが、何らかの理由で…

開花

屋久島ギボウシは、葉っぱに似合わず大きな花を咲かせる。昨年よりも花芽の数が増えて見応えが出てきた。環境は良く無いが株分けが必要になるまで手を掛けずにおこう。リグラリア・ミッドナイトレディーは、咲いたのかどうかわからないくらいの花。今は緑が…

ミニベロ 盆栽号

疲れから何もする気になら無いが、注文していたフレームが届いたのでストックしてあるパーツの一部をフレームに付けてみた。今の自転車はパソコンと同じでどのグレードのパーツを使うかで値段が変わる。好きなメーカーのフレームに好きなパーツメーカーのグ…

屋久島ギボウシの開花と芝生

屋久島ギボウシが間も無く開花だ。昨年は黄金小葉ギボウシとほぼ同時期に咲いたのに随分と遅れての開花だ。http://nostalgia.hatenablog.com/entry/2016/06/27/181916植え替えと陽当たりが良すぎるのか原因だろうか?庭に出たついでに芝刈りもやった。また台…

台風の影響

台風対応で家を空けていて4日ぶりに家に帰るとドドナエアのグリーンのうち、1番枝ぶり良く成長していた株が根元から倒れてる。このまま枯れないことを祈りたいが、地植えにしたら強風にも耐えられるようになるかな?枝を透かすように剪定しないと同じかな?

サギソウと屋久島ギボウシ

池の川?の部分の一画をサギソウで埋め尽くしたいとの思いから、昨年育った球根を分散して植えてみたが、今年はこの一株しか咲かないようだ。やはり陽当たりが良すぎるのが原因だろう。鉢植えにするか庭木を上手く配置して半日陰を作るとか考えねば。屋久島…

猫、庭デビュー

猫に紐を着けて庭に出してみた。風が吹けばうつ伏せで警戒したり、色々な刺激があって落ち着かない様子。俺は芝生に水を遣ろうか台風を待つか考えていたら、庭の環境に慣れたのか寝転がってる。少し遊ばせてから家に入れたが、また外に出たくてミャーミャー…

芝刈り

前回の休みに芝刈り機で刈った芝生。どうしても花壇やデッキの下の際は刈り残しが出てしまう。そこで まぁこ (id:m-garden-life) さんが使っている芝切りハサミが良さそうだったので購入してみた。片手で作業出来るのが良いけど、右利きの人が右から左に向か…

ドドナエア 混血のオカマか?

玄関先に植えてあるドドナエア・ホップブッシュ・プルプレア。花を見て以来ずっと雄株だとがっかりしていたが、今日見たら下の方の枝に鞘が付いていた。しかもグリーンの鞘。葉色や花を見るとプルプレアの雄株なのにホップのようなグリーンの鞘。ネットで見…

セミの変態

昨日は気付かなかったから、今朝羽化したのだろう。ワイヤープランツを撤去する際に踏まなくて良かった。地上での数日間を有意義に過ごして欲しいな。

夫婦で庭いじり

遅い朝飯を食っていると、珍しく嫁が「庭をやろう!」と言ってきた。嫁曰く、山法師の足元で暴れ放題のワイヤープランツを小ざっぱりしたいとのこと。ついでにヒメイワダレソウ、ソバツルソウにイワミツバも一旦全部刈りたいと言う。「殺風景になるけど良い…

ミスジドロガメのチビ

この子はカフェオレと名付けたメスが、初めに産んだ中で1番小さな卵から孵った子。同じ日に産んだ卵の孵化から2週間遅れで孵化し、彼此2週間経つのにまだこのサイズ。なかなかエサを食べなかったが、色々試してやっと好みのエサが見付かった。沢山食べて安心…

明日はやる事が一杯

このところ仕事で家を離れてこんな景色の良い所に居る。川に入って鮎釣りをしている人が見えたから撮ったけど、遠くてわからないな。さて、明日家に帰ったらまず芝を刈りをやろう。今年は芝を短くしようと思ってたけど、前回から2週間開いてしまったから無理…

アガパンサスと黄金小葉ギボウシの開花

ここ最近は仕事が休みの日は天気が悪かったから、今日の晴れた天気がありがたい。アガパンサスがやっと開花。薄紫色の花が涼しげで良いね。今年2回目の芝刈りを終えて茶の間から網戸越しに見たら、アガパンサスの鉢が傾いてるしマッチしていない。ひと回り大…

ミスジドロガメの初子が誕生❗️

3ヶ月過ぎても出て来ないから、諦めながらも温めていたミスジドロガメの卵。4ヶ月かかってやっと第1号が出て来た。良く「黒豆」と表現されるミスジの子。俺の手がデカイとは言え、親指の爪くらいのサイズで本当に黒豆のようだ。可愛いな。

初芝刈り

今日はいつ雨が降ってもおかしくない天気だが、折角の休日なので今年初めて芝を刈った。2週間くらい前にエアレーションと肥料をやっておいたが、緑色の部分と黄色っぽく見える部分とがある。今年は短めの芝生にするつもりだから、天気を見ながら頻繁に芝刈り…

色々咲いた。

いつものようにオリーブの木陰のベンチから庭を眺め、珈琲を飲みつつ一服するのがここ最近の贅沢。1週間庭を眺めないでいると、この間まで咲いていたラベンダー アロマティコやペンステモン ハスカーレッドの花が終わり、代わりに違う花が色々と咲き出してい…

子ガメ

先日孵化したミシシッピニオイガメの2匹の子ガメは、人工飼料をバクバク食べるようになってひと安心。続いて4/3に産卵した3個のうち、1個が孵り2個もヒビが入り間も無く孵る。今回も産卵から2ヶ月ちょっとで孵った。一方、ミスジドロガメは、1回目の卵が産卵…

イカルス星人

家の北側にあるガスメーターの上に何者かの糞があり、見上げると俺の部屋の換気口。恐らく糞はコウモリの物だろうと考えながら部屋に入り、換気扇のスイッチを入れるが回らない。しょうがなくカバーを外すと黒っぽいコウモリとご対面。素手で捕まえるのは抵…

久しぶりの庭

仕事で家を空けていて久しぶりに庭に出たら、ペンステモン ハスカーレッドが満開アルストロメリアも満開宿根リナリアも嫌になるほど満開でカシワバアジサイは咲き進みアガパンサスは花茎を何本も立ち上げテッポウユリは9つも花を咲かせようとしてる。お腹の…

生まれた! 否、生まれてた。

ミスジドロガメとミシシッピニオイガメの卵。まだ孵化しないだろうと、この土日は庭いじりばかりしていて気付かなかったが、ミシシッピニオイガメの卵の様子を見ると殻は割れ中身はカラ。あれっ⁉︎ 生まれた?中身、孵ったベビーはどこ行った⁇⁇ 恐る恐る水苔…

ラベンダー アロマティコ

いつもそうだ。欲しいと思った時には探しても無くて、止むを得ず通販で購入し1〜2シーズン過ぎると良く目にするようになる。ラベンダー アロマティコちょっと前にネットショップで予約してまで購入したのに、良く行くHCでも同じタグが付いたアロマティコが入…

花盛りと間も無く咲く花

名前がわからない白いバラ一つだけ花弁にピンクが入っている。ペンステモン ハスカーレッド明日には咲くかな?宿根リナリア庭の彼方此方で咲きまくり。草丈は1mくらいだが、すらっとしてるので煩く無い。アルストロメリア家を建てた時に叔母がくれた。霜に弱…

ミントブッシュの花

花が咲き進んだミントブッシュ。細葉斑入り細葉同じ細葉だから元は同じ種類なのだろう。枝ぶりと葉・花の色は違っても花の形は同じだ。一方、斑入りの丸葉は冬に寒風と霜にやられてしまったから、今年は花が観られないと諦めていたが、3つだけ蕾があった!…

贅沢な時間

今日は昨日の雨が嘘のようにカラッと晴れて風も爽やかだ。仕事の日は雨でも構わないけど、休みの日には晴れて欲しいよね。オリーブの木陰のベンチから庭を眺めて居ると、草木の緑が目に入り野鳥の求愛の囀りが聞こえる。梅雨前のこの時期は、エネルギッシュ…

ネコ、男前?

出張から戻ると両眼が開いていた。今は黒目がちで可愛い顔だが、嫁曰く結構男前らしい。なお、未だ名前は無い。

ネコ開眼で思うこと

左眼が開き周りが見えるようになって、ちょこちょこ動くようになった。ネコって両眼が一度に開く訳では無いんだな。親ネコと一緒なら違うのかな?嫁がネコに話しかけながらミルクを飲ませる様子を観ていると、小僧どもが赤ん坊だった頃を想い出して懐かしく…

オガタマ買っちゃった。

大きくなるのがネックだったが、鉢植えの太いカラタネオガタマを見付けたので購入。鉢植えだから予想はしていたが、根詰まりか酷かった。画像のイメージよりも枝ぶりは良くなかったが、一つだけ花が咲いていて蕾も何個かある。花が一つだから香りは弱いが、…

オガタマで悩む

常緑樹が1本欲しいと思って庭木を見に行くと、甘いけどさっぱりとしたワインのような香りがする。凄く良い香りだったので香りの元を辿るとカシのような大きな木。店員さんに木の名前を聞いてみると、オガタマだと言う。肉厚の花が咲いている。初めて耳にす…

ミントブッシュ

池の掃除の合間にベンチから撮ったミントブッシュ。鉢植えの細葉は冬場に寒風に晒されたダメージか枝の先にだけ花を咲かせている。濃い緑色の葉と青紫色の花の組合せが好きだったからとても残念。これからでも枝葉が増えると良いんだけどな。同じく寒風と霜…

サギソウ芽出し

昨年増えた球根と処分価格で売っていたものの球根をミズゴケに植えていたが、5月に入ってやっと芽を出してきた。この場所でサギソウを群生させるのを目標にしてるから、ダンゴムシの食害が心配だけど順調に育って欲しい。

吾輩は猫である。

GW中にも拘らず泊りがけの仕事を終えて帰宅すると、嫁は買い物にでも出掛けたようで不在。ふとテーブルの上に置かれた段ボール箱を覗き込むと、まだ目が開いていない仔猫!前々から猫を飼いたいと言っていたが、ネコを飼った経験が無いのに産まれたばかりの…

アブラムシ対策?

数年前にフナを釣りに行った時に、傍に生えていたカラスノエンドウのタネを採って来て庭に蒔いたのが始まり。今では庭の所々に生えていてアブラムシが沢山付いている。カラスノエンドウにアブラムシが集まるせいか、他の植物ではアブラムシを殆ど見かけない…

肥料の効果なのか?

1番花が終わったところで花茎をカットしたクリスマスローズ。今年は花期に液肥をやっていたせいか、花後に出た葉茎が昨年よりも大きく伸びている。お陰で宿根リナリアは陽当たりが悪くなってしまったし窮屈そうだ。リグラリア・ミッドナイトレディも近くのク…

フッキソウの花

ちょっと前に撮ったものだが、ヒョロッと伸びた茎の先に花が咲いていた。嫁が植えた物でフッキソウに興味が無かったからか、昨年肥料をやったのが効いたのか、10年近く植えてあって初めて花を観た。地味なのね。

やっとご対面! ラベンダー アロマティコ

イングリッシュラベンダーの中では暑さに強く香りも強いそうで、何年も前から欲しいと思っていたが近所で見かける事は無かった。通販も毎年タイミングが合わなくて売切れていたので、今年は予約して活きが良い株を購入することにした。しかも地植え用、鉢植…

ミシシッピニオイガメ 産卵中

ミシシッピニオイガメのメス。このところ餌の食いが落ちて、寝てばかり居るかと思えば水面から飛び出さんばかりにバタバタしてる。近々産卵する兆候だと思っていたら今朝は姿が見えない。水槽から逃げ出せる訳が無いから心配はしていなかったが、まさかバス…

失敗

腐葉土を買ったはずだった。パッケージにも「腐葉土」と書いてあるのに中身は「落ち葉」だ。いつもは北海道産の完熟腐葉土を買っていたが、値段が安くて量が多いからと購入したのが失敗だった。高い物が必ずしも良い物では無い事、安い物には安いなりの理由…

すっかり春の庭

玄関先のドドナエア プルプレアの葉は、濃いチョコレート色から柔らかい赤に変わってきたし、クリーピングタイムは一面に花を咲かせてる。ペアで居る大人のニホントカゲのどちらか(性別はわからない)が日向ぼっこをしてる。 ギボウシは大株に育った寒河江も…

コッツウォルズストーンの花壇

桜の季節が過ぎてやっと緑が増えて来たが、3月中旬までの庭の西側は、駐車スペースで立体感が無いためか殺風景な感じ。特に家の正面にあるヤマボウシは落葉し、ヤマボウシの下草のイワダレソウやイワミツバも枯れているから尚更だ。フレンチラベンダーが気を…

春を迎えられなかった。

大株に育ったローズマリーのトスカナブルー。強い寒風で傾いてから調子が戻らずダメになってしまったようだ。この場所は建物の東南にあって、西からの風と北風が強く当たる。大株だけに風に対する根の負担が大きくて、根を傷めてしまったのだろう。根元に置…

今年もタツタソウが咲いた。

家で唯一の山野草。花は直ぐに散って葉っぱだけになってしまうから、今年も花が観られて良かった。南向きの軒下なので、陽当たりが良すぎて雨が当たらないこの場所。3〜4日前までは芽も出ていなかったから、冬に水枯れでダメにしてしまったと思っていた。今…

クレマチス ペトレイの植え替え

時間が出来たので先日購入したクレマチス・ペトレイを購入時のポットから鉢に植え替えた。クレマチスは根が真っ直ぐ伸びるので深い鉢が良いらしいが、家にあった適当な鉢に5株を寄せ植え?にした。植え替えと言うよりは大きなポットに移し替えたのと同じだが…

クレマチス ペトレイ

クレマチス・ペトレイは、生まれて初めて「うわっ、これ欲しい!」と一目惚れした植物。昨年買った株は、勝手がわからず夏越しに失敗。そして冬場の管理も不味かったようで、まるで1年株のような大きさで辛うじて枯れずに居るだけ。今年は購入時期を逸したか…

クリスマスローズ

こだわりも無かったから今までわからなかったが、調べてみると色々なバリエーションがあるもんだ。スポットが多く入ったシングル少しだけスポットの入ったシングルただのシングルダブルピコティ?ベインこの時期の庭を明るくしてくれるだけで十分だけど、こ…