mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

セダム

玄関先のセダムの地植え。
手前に写るのはクローバーのティントセピア。余程この場所が合っていたのか、3号ポットで売っていたのに3カ月足らずでここまで大きくなった。
セダムの配置も含め植える位置を間違ったかな?

f:id:mecha_ism:20150621130614j:image
f:id:mecha_ism:20150621130626j:image
f:id:mecha_ism:20150621130636j:image
f:id:mecha_ism:20150621130648j:image

セダムはこの他にも近所の奥さんに貰った物や、折れたり間引いた茎を地植えのバックアップを兼ねて鉢植えにしている。


f:id:mecha_ism:20150621095209j:image
モリムラマンネングサ
黄色が強い名前に「ゴールド」が付く種類もあるようだ。
池の側にもあって過湿でも平気だが、徒長気味。陽当たりが良く水が不足気味だと締まった感じになる。水遣りで雰囲気を変えられるのは面白いかも。
黄色の花が咲く。


f:id:mecha_ism:20150621095244j:image
白花タイトゴメ
葉っぱがぷりぷりしていて可愛い。
単体ならバックアップの鉢ほどでは無いにしても、小さくまとめて用土を強調するようにすると映えるのかな?


f:id:mecha_ism:20150621095301j:image
パリダム
近所の奥さんにもらったもの。
花と新芽の形から同定できたが、花が終わると緑一色で別な種類のようになるようだ。
鉢植えの方が元気が良いのは、嫁が毎日水遣りしてるから?


f:id:mecha_ism:20150621095830j:image
ステファニーゴールド
勝手に株がこんもりと育つと思っていたら、這性が強く茎は立ち上がらない。
初夏に黄色の花が咲いて、冬は紅葉するらしい。


f:id:mecha_ism:20150621130332j:image
斑入りマルバマンネングサ(手前)
地植えの株は、茎が密集している上に葉が厚いから窮屈に見える。
明るい感じが好きだ。


マルバマンネングサとブレビフォリウム

マルバマンネングサ
近所の奥さんにもらったもの。
斑入りマルバマンネングサよりも茎が立つようだ。
大きくなったら地植えにしようと思案中。

ブレビフォリウム(左奥)
これも近所の奥さんにもらったもの。
株が小さいから、冬に水不足で小さくなったマンネングサのように見える。
今はマルバマンネングサの鉢に居候中。
ゴマ粒のような感じでだけど、大きくなって欲しい。


f:id:mecha_ism:20150621130300j:image
若緑
近所の奥さんにもらったもの。
初めて見る植物なのでネットで調べた。
「若緑」だと松をイメージするけど檜の葉に似てる。


f:id:mecha_ism:20150621131656j:image
トリカラー
葉の縁がピンク色。
冬のイオニマスのエメラルドガウティーもそうだが、葉がピンクだと病気のように思えてしまう。


不明種
f:id:mecha_ism:20150621131714j:image
f:id:mecha_ism:20150621131727j:image


 自分で買ったものはタグを残しているので名前がわかるけど、嫁がずっと前に買ったや貰い物は名前がわからないことが多い。

そこでネットで調べるのだが、タグを元に検索しても違う植物に行き着くことがある。流通する過程で間違っているのか、ネットの情報が間違っているのか?

ネットでは植物の名前や育て方に限らず、勘違いしたままの情報が一人歩きしていることが多いので注意したい。
広告を非表示にする