mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

アガパンサス



f:id:mecha_ism:20170626142819j:image
アガパンサス畑の様子
手前左からシルバーベイビー(1株)、紫式部(1株)、斑入りの?(3株)
中央はガーデン クィーンク(5〜6株)
その奥がバック・イン・ブラック(3株)で右奥はセナ(1株)

ほとんどのアガパンサスは、家の庭に合いそうものを探して某ナーセリーから購入した。
今のところ葉が放射状に展開するシルバーベイビーが良い感じ。他の品種は放射状に展開しないから植える向きに気を使いそう。
それにしても紫式部とセナは成長が遅い。いつになったら花が見られるだろう?

それと生産者から見た1株と購入者がイメージする1株とは大きく違う。
良く考えれば「確かに1株だね」と納得するのだが、無理に1株に分けられた?苗が届いてがっかりした事を思い出す。
高い買い物になっても、3株ほどまとめて(株分けしないで)購入すると根の状態が良い物が届くと思う。
この日記を読んだ人が、夏に花を見たいと考えて春先に購入するなら、まとめて数株購入することを強くお勧めする。

シルバーベイビー
今年は咲かないだろうと思っていたが、予想外に花芽が伸びてきた。
株の成育を優先して切ろうかと考えたが、どのように咲くかを実際に見ておいた方が移植する時の参考になるから開花させた。
矮性とのことだったが、確かに花芽の軸は30cmくらいでコンパクトだ。
鉢植えにも向くだろう。