mecha_ismの日記

内燃機関、自転車、生き物、植物好き

f:id:mecha_ism:20210614184505j:imageササユリ開花

ユリが咲いてると里山の風景を思い出して癒される。何年か前に植えたテッポウユリは連作障害からか消えてしまった。ドット模様が苦手だから里山で見られるヤマユリでは無くササユリを植えてみたのだが、これも何年か先には消えてしまうのだろうか?

f:id:mecha_ism:20210614190023j:imageリビングのフィカス・ベンガレンシスにカナブンが居るのを見つけた。⁇っと思ったが、昨年ベランダに出していた時に卵を生みつけられか?

葉を落とすし枝が枯れたりしてるから何故だろうと思っていたが理由が分かったよ。

トンボの羽化

ベランダで目覚めの一服をしてたら昨日の嵐でヤマボウシの花びらというかガクが飛び散っているのが目についた。近所迷惑になるから朝メシ前に掃き集めてきた。

家の前の道路の掃き掃除を終えて家に入ろうとした時に、シオカラトンボと思われるトンボが壁に止まっているのが目についた。

f:id:mecha_ism:20210605082905j:image何か餌になる虫を捕まえているのかと思ったら羽化したばかりだった。

f:id:mecha_ism:20210605082929j:image先日もポンカンにとまっているトンボが居たが、あれも家で育ったトンボだろうと思う。写真は撮れなかったが庭で見るイトトンボも庭の池で育った個体だろう。

庭の再構築を進めているが水辺は残そうと思う。

バラ

f:id:mecha_ism:20210502121043j:imageレディ・オブ・シャーロット

f:id:mecha_ism:20210502121050j:imageアイスバーグ

f:id:mecha_ism:20210502121109j:imageラ・パリジェンヌ

バラはこの3種から咲き出した。特にレディ・オブ・シャーロットは株が大きく蕾が沢山あるからオレンジ色の花をしばらく楽しめそう。

カラタネオガタマは終わりに近いが、オガタマが咲き出した。f:id:mecha_ism:20210502121333j:image花はカラタネオガタマよりも小さいが香りは強い。

これからしばらくは香りが溢れる庭になる。

 

 

クレーマー?

f:id:mecha_ism:20210429164109j:imageピンクレモネード

庭に飛来するアゲハのために、ポンカン以外に餌になる柑橘系を探していた時に見付けて当初の目的を忘れて通販で購入。

一つは自分、もう一つはアゲハ用にと2株購入したら、芯を詰めてあって花芽は無いがしっかりした株、花芽はあるが台木が細い上に主幹が横に伸びてるクソな樹形の物が届いた。

クソな樹形の株が激しく気に入らずショップに交換出来ないか問合せたら「何か不手際がありましたか?」と返信があった。

ハイハイ、不手際は御座いませんよ。ただね、2株買った客に全く樹形、サイズが異なる株を送っでくる配慮の無さは如何なものか?的な内容のメールを送ったら、在庫が無く交換出来ないからと代金を返してくれた。クレーマーだと思われたかな?

金銭的には得したことになるが、気に入らない株が手元に残っても嬉しく無い。樹木は現物を見て買うのが1番だね。

と、ここまで書いて思い出したが、一つはアゲハ用だから樹形云々よりも葉を沢山付けてくれる方が重要だ。鉢を替えて大きく育てよう。

オガタマ香る

f:id:mecha_ism:20210423182223j:imageオガタマの良い香りが庭に広がっていて幸せな気分になる。

まだ暫くはオガタマの香りを楽しめるが、次はバラだな。

f:id:mecha_ism:20210423182523j:imageバラの開花一番乗りはレディ・オブ・シャーロットになる見込み。

3月から休みの度に行なっている庭の再構築。中々進まないが梅雨前に終わらせたいな。

今年のペトリエイ

f:id:mecha_ism:20210329203538j:imagef:id:mecha_ism:20210329203625j:image

昨年の夏、庭に気持ちを向けられない時期があったせいで殆どの株を枯らしてしまった。

それでも生き残った5株が満開の時期を迎えてる。

 

一方で鉢に上げたガールマグノリア

f:id:mecha_ism:20210329204337j:imagef:id:mecha_ism:20210329204340j:image開花を前に何者かに蕾を食べられてしまった。ヨトウムシが動き出しているがこの様子を見ると虫では無い。

f:id:mecha_ism:20210330070250j:image先日庭で初めてムクドリを見た。犯人はムクドリかたまに見かけるヒヨドリだろうと思う。しょうがないな。

今年は昨年よりもじっくり庭と向き合える。10年先まで考えて庭の再構築を進めよう。

ハッとするほど美しい

昨日、今日と暖かかったからクリスマスローズの開花が続いている。

f:id:mecha_ism:20210223185400j:imagef:id:mecha_ism:20210223175617j:image

f:id:mecha_ism:20210223185415j:imagef:id:mecha_ism:20210223175643j:image

この2株は自家交配で今年初めて咲いたがどちらも美しい。

特にグレープ色の方はちょっと花が歪んでいるが狙った花色と花弁の形。俯く花を持ち上げて見た時は「やったー!」と声に出そうなくらい嬉しかった。

でも、まめな性格では無いから、他の交配株やこの株と同じ交配の株を2年続けて何株も枯らしてしまった。同じ花は出なかったかもだが、それぞれ1株づつしか生き残っていないのが残念。

たまに実感するが、俺はズボラな性格のくせにカメを繁殖させてみたいと思えば成功し、クリスマスローズもイメージした花を形に出来た。意外にラッキーなんだよな。

来年は青を狙った交配株が青い花を咲かせてくれるかな?